Maiko Kishi×Audioarts "COLORFUL"

Category : SOLD OUT


SOLD OUT

音楽に対する興味から始まり、人々の生活へどのように溶込み、またはどれだけ影響や刺激を与えられるかを真剣に考えた上で、
これまでと同様に、生音、電子音、ブレイクビーツ、音響効果音を用い、全ての人間的行為、またその状況に溶込める空間音
という既存の音楽とは違う観点より、心地よく不思議な世界を音で表現していくAUDIO ARTS RECORDINGSよりご紹介です。

社会において不可欠なのはコミニュケーションですが、技術の進歩が直接的なコミュニケーションの機会を減らしてきています。
コミニュケーションとは人の「つながり」や「関わり」を意味しています。

そこで、AUDIO ARTS RECORDINGS五枚目となる今作は、コミニュケーションが人に与える影響に着目し、ミュージシャン
岸 眞衣子さんと共同製作をし、その過程でのコミニュケーションがどのように影響し合うのかを実際にに音にし、これまでにない音の空間をを作り出してみました。今作は「音」という形では存在しないものが、言葉同様にコミュニケーションの道具として
作者同士をつなぎ、その一つの形を表現しています。

彼女の優しく身体に溶込んでくるサウンドコラージュが効果的な心地よいサウンドと、AUDIOARTS のどこにでも溶込み、
人の想像力に語りかける音楽が、より馴染みのよい空間音として表現されています。
この様な音が、コミュニケーションの道具として人と空間にどの様な作用をするのか?そしてどの様なコミュニケーションが
生まれるのか?そしてそんなコミュニケーションの一つ一つが巨大な社会を作り出している、ということを私たちはこのアルバムを通して実感するかもしれません。

今回のアルバムでは、製作過程でのコミニュケーション同様に、このアルバムを聴くこともコミニュケーションの一つと考えています。そしてまたそこから生まれる新たなコミニュケーションが社会を形成していきます。

音楽を聴き、想像力にに刺激を受け物事の見方や人の関わり方に対する興味が、より活性化することを喜びとするあなたに、このアルバムが届くことを強く願っています。


岸 眞衣子
MagnoliaのVocal。APESOUNDSよりデビューアルバムリリース。フジロック/サマーソニックの出演を果たした後バンドは活動休止。'09ソロで再びフジロック等数多くのフェスに登場。クニ杉本(ex Natural Calamity), 大野 由美子(Baffalo Daughter), パードン木村などが脇を固め初のソロアルバム「Kirie」を発表。K.U.D.OをPAに迎えリリースツアーを成功に収める。

オフィシャル・サイト www.kishimaiko.com

型番 AAR/FEN-0005
販売価格

2,376円(税176円)

Maiko Kishi×Audioarts
オプションの価格詳細はコチラ

サイズガイドはこちら
この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら







Cart

カートを見る

Search

Category

Free Page

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM