TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.
デザイナー/ 宮下 貴裕

「NUMBER (N)INE」脱退後一年の沈黙を破り、2010 年「Soloist,Inc.」を設立し
「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.」として再び洋服創りを始動させる。
”TheSoloist.”とは、洋服に携わる各個人が、”独奏家”として孤高の精神を持ち合わせて欲しいという宮下の願いであり、
また再び洋服の世界へ戻ってきたという自分への不退転の決意の表れである。
http://www.the-soloist.net/

宮下 貴裕(ミヤシタ タカヒロ)

1973年東京都生まれ。
服飾学校には通わずショップでアルバイトをしながら独学で洋服を学ぶ。
株式会社ネペンテスで企画・バイヤーなどを経て独立しデザイナーとなる。
1996年11月、 KOOKS CO.,LTD を設立、 「NUMBER (N)INE」を発表。
ブランドの由来はザ・ビートルズの「Revolution9」から引用。
1997年、原宿・表参道の裏手にショップをオープン。
1998年一度移転した後、2000年、恵比寿の路地裏に看板のない本店を設置。
2000年、2000-2001 A/Wより東京コレクションに参加。
2003年8月、アメリカ・ニューヨークのトライベッカにニューヨーク店をオープン。
2004年、2004-2005 A/Wよりパリコレクションに参加。
2006年、新宿伊勢丹のメンズ館内にNUMBER (N)INEをオープン。
2007年、2007 S/SよりNUMBER (N)INEのベーシックライン「n(n)」 を開始。
2009年2月、2009-2010 A/Wを最後に、 NUMBER (N)INE 脱退・解散を発表。
同年12月、Takahiro Miyashitaとして、NUMBER (N)INEを去った後の初デザインを行う。
adidasクリエイティブ・プロダクトマネージャー倉石 一樹氏との共同企画、LEVI’S 501XXカスタマイズプロジェクトに参加。
2010年3月、LEVI’S 501XXカスタマイズプロジェクトの反響により、倉石氏とともに「Levi’s® Lefty Jean by Takahiro Kuraishi」をスタートさせる。
同年7月、株式会社ソロイストの代表 / デザイナーとして自身の再スタートを切るファーストコレクション「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.」2010Winterを展示会形式で発表。
ブランド名にある”TheSoloist.”とは、洋服に携わる各個人が”独奏家”として孤高の精神を持ち合わせて欲しいという宮下の願いであり、
また再び洋服の世界へ戻ってきたという自身への不退転の決意の表れである。
同年同月、倉石 一樹氏との共同プロジェクト「84-74 lab. Takahiro kuraishi.」を発表。
同年8月、クリエイティブディレクター源馬 大輔氏プロデュースによる「Dickies®」とのプロジェクト「Less is more? More is Less?」に参加。新宿伊勢丹メンズ館にてエキシビジョンを開催。
2011年1月、東京・西麻布のTheSoloist.Lab.にて、写真家Rrosemary氏とRay and LoveRock氏とともに初の写真展「”TLR®IK” #0001 Photo Exhibition」を開催。
同年4月、ファッションディレクター 祐真 朋樹氏ディレクションのもと、新宿伊勢丹にて開催された「MENSWEAR MADE WITH SWAROVSKI ELEMENTS JAPAN」に参加。
同年9月9日、南青山にTAKAHIROMIYASHITATheSoloist.の提案する新しい形のセレクトストア「grocerystore.」をオープン。
2012年1月、ニューヨークのNepenthes NYにて、「grocerystore.」のポップアップストアを開催。
2013年10月、ロシアにて開催されたメルセデス・ベンツファッション・ウィーク ロシアに参加。
2014年1月9日、青森に「grocerystoreaomori.」、京都に「grocerystorekyoto.」を2店舗同時オープン。
同年12月、UNKNOWN BOOKS & PRINTINGSより TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.初の写真集を出版。
2015年、#0012 2015-2016 A/Wコレクションより、パリにて展示会形式で発表。
宮下 貴裕は、ファッションに留まらずアート・写真・音楽とも密接な関係を築くことで独自の世界観を披露している。
バンド活動を行うなど音への世界にも没頭する傍ら、フィルムの世界にも自身を形象化させるなど、精力的に活動の場を広げている。

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら







Cart

カートを見る

Search

Category

Free Page

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM